MENU

見る・遊ぶ・体験する

みよし市
関連キーワード :
歴史・文化

石川家住宅

Google Mapsで ここへ行く

Myたびノートに追加する

Myたびノートを見る

※各種イベントにおいて、内容の変更や中止・延期される可能性がございます。
最新の情報を公式サイト等でご確認の上、お出かけください。
  • 石川家住宅

三好村、莇生村、明越村の3村が合併した新三好村初代村長を務めた石川愛治郎氏が明治43年(1910)に建築したもので、息子正雄氏の分家であり、愛治郎氏が晩年、隠居し暮らした住宅です。 長屋門や主屋、西蔵は、建築当初の雰囲気を色濃く残しており、平成23年(2011)8月19日にみよし市指定有形文化財(建造物)となり、同年11月に市へと寄贈されました。 明治時代末期の建築ながら、伝統的な日本家屋であり、みよし市周辺の一般的な民家としての様相を持つ一方、長屋門や主屋各所の造作、座敷などに地域の有力者の住宅としての一面を垣間見ることができます。

概要

所在地
〒470-0224
みよし市三好町上82
料金
無料

※ 料金は変更になる可能性がございますので公式サイト等でご確認ください
営業時間
9:00~16:30
電話番号
0561-32-3711
0561-34-5000(みよし市立歴史民俗資料館)
駐車場
無料・18台
トイレ
定休日
月・火・金曜日
12月28日~1月4日
開催場所
みよし市三好町上82
関連リンク
みよし市

アクセスMAPを開く

アクセス・MAP

一緒に回れるスポットを検索

表示スポット一覧

周辺情報

こんなスポットもおすすめです

このスポットを含むモデルコース