MENU

upload/recommend_course_languages/建物・オブジェいろいろ。フォト旅へでかけよう!

建物・オブジェいろいろ。フォト旅へでかけよう!

コース内容

  • 石川家住宅
  • ランチ(みよし市)
  • 人形小路
  • たかびれ公園(龍)
  • 森前公園
  • 高浜市やきものの里 かわら美術館
  • 鬼みち
  • 高浜市観光案内所 ONI-House(お土産)
  • 大浜てらまち
  • えびせん家族・お菓子の家アンファンス・やきいもまるじゅん(お土産)
  • 魚松・大まめ蔵(お土産)
みよし市

石川家住宅

1

石川家住宅

  • 石川家住宅

三好村、莇生村、明越村の3村が合併した新三好村初代村長を務めた石川愛治郎氏が明治43年(1910)に建築したもので、息子正雄氏の分家であり、愛治郎氏が晩年、隠居し暮らした住宅です。 長屋門や主屋、西蔵は、建築当初の雰囲気を色濃く残しており、平成23年(2011)8月19日にみよし市指定有形文化財(建造物)となり、同年11月に市へと寄贈されました。

高浜市

人形小路

2

人形小路

  • 人形小路

毎年5月上旬に高浜市の宝満寺・柳池院の祭礼「花の塔」に細工人形が展示されます。細工人形は、自然物(貝殻や種子、木竹の皮)などを竹などで作った骨組みの上に飾り付け、歌舞伎や伝説、縁起物などの場面を作るものです。人形小路では、いつでも細工人形を見ることができるよう、800mの散策路を整備して展示しています。

高浜市

たかびれ公園の巨大龍

3

たかびれ公園の巨大龍

  • たかびれ公園の巨大龍

蛇抜(じゃぬけ)伝説にちなんで三州鬼師が瓦の巨大龍のモニュメントを製作。 迷路になっていて子どもの遊び場として親しまれています。

高浜市

森前公園の瓦庭

4

森前公園の瓦庭

  • 森前公園の瓦庭

かわら美術館前にあり、瓦を波模様にちりばめ“海”の雰囲気を醸し出しています。高浜の陶芸作家による「水の生き物」をあしらった瓦が床や壁に埋め込まれています。三州鬼師作のランプシェードがあり、夜は幻想的。

高浜市

高浜市やきものの里 かわら美術館

5

高浜市やきものの里 かわら美術館

高浜市やきものの里 かわら美術館

高浜市やきものの里 かわら美術館

  • 高浜市やきものの里 かわら美術館

日本で唯一の瓦をテーマにした美術館

かわら美術館は、生産量日本一を誇る三州瓦の中心的な産地・高浜市にある、日本で唯一の瓦をテーマにした美術館です。瓦をはじめ、考古、歴史、美術からサブカルチャーまで、さまざまなジャンルの展覧会を開催するとともに、「みんなで美術館」をキャッチコピーに、美術館という枠をこえて、さまざまなひとやコトが集まる場をめざしています。芸術文化活動の拠点として、ホール、スタジオ、講義室・会議室、シアターなどを貸出しているほか、やきものづくりの楽しさを味わえる陶芸創作・絵付体験も開催しています。

高浜市

鬼みち

6

鬼みち

  • 鬼みち

「新日本歩く道紀行100選、ふるさとの道」・「美しい日本の歩きたくなるみち500選」にも選ばれた「鬼みち」。飾り瓦や鬼瓦を見ながら約5㎞の道のりです。

高浜市

高浜市観光案内所 ONI-House(オニハウス)

7

高浜市観光案内所 ONI-House(オニハウス)

  • 高浜市観光案内所 ONI-House(オニハウス)

高浜市内の観光案内はもちろん、レンタサイクル、瓦製の置物や高浜ならではのお菓子などのお土産の販売などしています。また、高浜市の学校給食と同じパンを使った「揚げパン」も販売しています。

碧南市

大浜てらまち(案内人の会)

8

大浜てらまち案内人の会

  • 大浜てらまち案内人の会

昔へタイムスリップしたかのような、黒塀や細い路地、お寺が点在する「大浜てらまち地区」。大浜てらまち案内人の会では、訪れる人に風光明媚なまちの魅力をご紹介しています。エリア内はゆっくり見て回っても約2時間程度なので、健康維持のためのウォーキングとしても最適です。ガイドを希望される場合は、下記の碧南市役所商工課までご連絡ください。